第12回日本ダンス医科学研究会学術集会

12th Annual Meeting of Japanese Association for  Dance Medicine and Science (JADMS)

開催概要

開催テーマ:股関節とターンアウト

開催日時:2022年3月20日(日)

開催方法:webinarによるオンライン開催(くわしいURLはお申込みいただいた方にお知らせいたします)

会頭:福井勉(文京学院大学)

事務局長:大竹祐子(東都大学)

参加費:会員 (一般・学生とも)無料 非会員一般 3,000円 (学生 2,000円)

参加申込期間:2022年1月中旬を予定

問合せ先:第12回日本ダンス医科学研究会学術集会事務局( 2022@jadms.org )

プログラム

講演①「局所と全身での協調からひも解く股関節機能」

建内宏茂(京都大学大学院)

講演②「ダンスパフォーマンス向上のための股関節の役割」

永井聡(広瀬整形外科リウマチ科)

実技「実践:バレエの基本テクニック~ターンアウトを本当に使えているか確認しましょう~」

杉本亮子(昭和音楽大学)

基調講演「足部内在筋と股関節の関係性について」

福井勉(文教学院大学)

一般研究発表

一般研究発表をお考えの方は、以下のページよりお申込みください。

一般研究発表演題申込

お問合せ先

第12回日本ダンス医科学研究会学術集会事務局:2022@jadms.org