6th annual meeting 第6回学術集会

盛会のうちに終了いたしました!!

ありがとうございました



第6回日本ダンス医科学研究会学術集会

 

6th Annual Meeting of Japanese Association for

Dance Medicine and Science (JADMS)


開催日時:2015. 3. 8. (日)10:00開始(受付開始9時半)

March 8th, Sun, 2015

 

開催場所:同志社大学 室町キャンパス 寒梅館ハーディーホール

Doshisya university, Kyoto, Japan

会頭:北條 達也(同志社大学)


参加費(非会員):一般6000円(2/28までの事前申込5000)・ 学生3000

参加費(会員):一般4000円・学生2000

 (入会申込は JADMS HP(会員募集:http://www.jadms.org/home/membership)を参照してください)


1640分~ 懇親会 寒梅館1Fアマークドパラディ(詳細下記)

(定員30名・事前申込優先・会費:事前申込2000円 当日3000円)

 

************ プログラム************ 

930分                   受付開始

955分                   開会の辞            北條達也

10時~1030        基調講演 「ダンサーの傷害を減らすために」      

              北條達也

1035分~1105   若手研究者のためのミニレクチャー 1

                「ストレッチについての最新知見(仮題)」

                               同志社大学スポーツ健康科学部 中村雅俊 先生

1110分~1140  若手研究者のためのミニレクチャー2

 ダンスにおける美と動作の関連について(仮題)」

                名古屋学院大 リハビリテーション学部 佐藤菜穂子 先生

 1145分~1220   研究発表(ポスター兼)   3分×10演題程度

 1220分~1330   昼食 

1310分~1325分 ポスター発表)

1330分~1350    特別ゲスト タップダンス 華~puspa

1350分~1500   シンポジウム 「専門医に聞くダンサーの下肢の傷害と治療」         座長:北條達也

                  股関節:  大阪医科大学 整形外科 助教 大原英嗣 先生

                  足・足関節:  京都府立医科大学 整形外科 講師 生駒和也 先生

                                                            各講演30分 ディスカッション5分×2

 1510分~1630  特別セッション:種々のダンスパフォーマンスと障害       座長:水村真由美・蘆田ひろみ 

                     1.クラシックバレエ:有馬バレエ                                                           

                     2.ダンススポーツ:      鈴木真也・伊藤直美ペアー                                   

                     3.チアダンス:同志社大学チアリーディング部エンジェルス           

                     4.男子新体操:花園大学男子新体操部                 

                     各ダンスとも 技の解説等と自由演技含めて15分程度+質問5分(順序未定)

 1630分~ 閉会の辞

 1640分~ 懇親会 寒梅館1Fアマークドパラディ(事前予約優先・別途会費徴収予定)

医師、理学療法士、栄養士など医療関係の方々、 ダンスパフォーマンスの研究者、トレーナー、 ダンサーならびにダンス指導者 など ダンスならびにダンサーの健康に興味のある方々は 是非御参加ください。


Ċ
Mayumi Mizumura,
2015/11/09 18:04
Comments